【口コミ・評判】ダンスワークス【金銭的なストレスは減りました】

ダンスワークス口コミ・評判 ダンス

ワークスでレッスンに挑戦してみたい人

初心者でもレッスンは受けられますか?経験者ってどこらへんのことを指してるの?ダンスワークスの口コミ・評判が聞きたいです!

今回はこのような問題についてお話しします。

この記事を書いている私は、2018年~2019年にかけてダンス留学の経験を持つ現役ダンサーです。ワークスで無料体験キャンペーンを実施していたので、実際に申し込みをして初めてレッスンを受講してみました!
ダンサーの一意見を参考にしてみてください。

ダンスワークスのホームページはこちら

ワークスは経験者専門のスタジオです

ワークスは経験者専門のスタジオです。

ダンス未経験者にとっては、様々なダンス用語が飛び交うレッスンが苦痛と感じてしまうかもしれません。しかし、将来プロのダンサーになりたい!といった大きな志を持つ人にはとても刺激的でやりがいのあるダンススクールです。

現在は約10,000人のダンス経験者の生徒が在籍している大型ダンススタジオです。そんな中で初めてダンスを習い始めるのは非常に勇気が必要かもしれません、、

しかし、『ダンサーになりたい!』『あのオーディションに合格したい!』そういった夢や目標を持つ人にとっては素晴らしいスタジオです。たとえ未経験者であっても、プロとしての心意気や向上心があればレッスンに対する集中力も問題無いでしょう。

初心者が気を付けたいポイント

初心者が気を付けたいポイント

初心者・入門クラスからはじめてみる

ダンスワークスには初心者・入門クラスがあります。
初心者の方や、の踊りに自信が無い人は、初心者・入門クラスから始めてみると良いです。

しかし、あくまでも経験者専門スタジオなので、初心者・入門クラスには新たなジャンルに挑戦してみたいダンス経験者もレッスンに参加しています。

・基礎を強化するためにバレエをはじめてみたい人
・もっと細かいリズムを習得するためにヒップホップをはじめてみたい人

初心者・入門クラスは、このような他のジャンルに挑戦してみたいダンサーに向けたクラスです。

とは言え初心者・入門クラスなので、どの先生もダンスの専門用語・身体の基礎的な動かし方を丁寧に教えてくれます。もちろん、初心者の方でも安心して受講できます。

タイムテーブル - 東京の渋谷ダンススタジオならDANCEWORKS - danceworks.jp

ダンスワークスのホームページ内に検索画面があるので、『初級クラス』にチェックを入れて曜日ごとに自分が受けてみたい先生を探すことができます。

バレエ・ジャズダンス・TAP・ヒップホップと、初級クラスがたくさんあるので、まずは体験レッスンに行ってみてはいかがでしょうか?

ワークスでの体験レッスンは3500円で受講が可能です。時々、体験レッスンが無料で受講できるキャンペーンもしています。なので、ホームページをちょくちょく覗いてみることをおすすめします。

クラスの説明

それぞれのクラス説明もホームページに記載されています。
体験レッスンの前に確認しておきましょう!

ダンスワークスで無料体験レッスンを受けてみた感想

結論から言うと、ワークスはコスパの良いスタジオでした!

ワークスはレッスンをたくさん受ける程、レッスン代が安くなります。

またクラス数が圧倒的に多いので、自分の生活スタイルに合わせてクラスを受けることが出来ます。仕事と両立している人や、休演日やオフの日にメンテナンスとして受講するもダンサーもいます。

ワークスの月謝制度

ここからはダンスワークスが取り扱う月謝制度を紹介したいと思います。

ワークス・スペシャルワークスコース

レギュラーコース

ワークスの月謝制度でもっとも経済的なコースです!

週に3・4回~毎日レッスンに通いたい方にとっては、お財布にも嬉しい料金です。

仮に社会人が【ワークスコース】で1日1回レッスンに通うとしたら…

16,100円/30日=536.6666…円

四捨五入しても1回あたり540円となります。なんて破格でしょうか。笑

他のスタジオでは、この価格の数倍で教えている先生もいます。しかしワークスでなら、毎日540円程でバレエが習える、、素晴らしい環境です!

じつは私も体験レッスンを受けたその日に入会しました。
金銭面のストレスが一気に減ったので、もっと早く入会しても良かったんじゃないかな~と思っています。

※2020年6月現在は、コロナウイルス対策の為に『ワークスコース・スペシャルワークスコース』を一時中止しています。

マンスリーコース

マンスリーコース

マンスリーコースは、他のスクールと掛け持ちでレッスンに来ていたり、特定のジャンルや先生を目掛けて受講している人に最適かと思います。

週に何度もレッスンに来れる自信がない人は、自分の生活スタイルに合わせて2~12回のマンスリーコースを選ぶのがおすすめです。

実際に某ネズミ国で働いているダンサーさんも、自分のお休みに合わせてレッスンにきていたりします。仕事と両立しながらでも無理なくレッスンに通えるのが、マンスリーコースの良い点ですね!

特殊コース

特殊コース

特殊コースは主にキッズクラスのみを受講する小学生・中学生向けのコース。

LIFE WORKS特待生コース・KIDS(上級)コースは、オーディションを得て合格した方のみが契約できる制度です。さらにレッスン代が安くなるので、ここを目標にレッスンに通う生徒も多いです。

体験レッスンを受ける前に、1つ注意!

ワークスの月謝制度はあくまでも東京・神奈川・千葉・埼玉県内に住む人限定の制度です。
東京・神奈川・千葉・埼玉県外に住む人は【ビジターコース】しか利用ができません。

ビジターコース

ビジターコース

ビジターコースは、地方・海外に在住の特権!

ダンスワークスはあくまでも月謝制度のため、チケット制度のシステムでは利用ができません。しかし都内へのアクセスが難しい地方在住の人や、一時的に東京に来ている人は現住所がわかる身分証明書を提示すれば、チケット制度で1回~レッスンを受けることが出来ます。

また、1週間・1ヶ月受け放題のチケットは、ワークス・スペシャルワークスコースと違って、1日の参加回数の制限がありません。

これなら地方在住の人でも気軽に通えるので、東京に来るチャンスがあればチケット制度でレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

自分の生活スタイルに合わせて選ぶのがオススメです!

ballet

今回は以上です。

夢や目標を持つ皆さんはレッスンを習慣的に受けましょうね。

特にバレエはどのジャンルにとっても、基本です!

タイトルとURLをコピーしました