【Zoom】ダンスレッスンで気を付けたいこと【特別なマイクは不要】

オンラインレッスンで気を付けたいこと ダンス

Zoomやオンラインでダンスレッスンを開講している人

Zoomでオンライン・ダンスレッスンをする時に音声が途切れてしまいます。生徒が自分の声や音楽をはっきり聞こえるようにするにはどうすれば良いですか?そもそもオンラインレッスンにマイクや特別な機材は必要ですか?

今回はこんな疑問にお答えします。

この記事を書いている私は…

2019年秋まで半年間、ニューヨークでダンス留学をしていました。帰国後は、幼児・小学生にバレエの指導、そして現役のダンサーとして活動しています。

日本でもオンラインレッスンが普及してきましたね!
どんな工夫をすれば気楽にオンラインレッスンができるのか、、実体験を踏まえてお話ししていきます!

Zoomでのダンスレッスンに特別な機材は必要ありません

オンラインでのダンスレッスンに特別な機材は必要ありません。

特別な機材を揃える=大きな出費

特別な機材とは?

・オンライン会議で使用するような高価なマイク
・PC内蔵カメラを使わず、Webカメラを購入する

より快適なレッスンを開催するために試行錯誤することは素晴らしいことだと思います。ですが、これでは自分に対しての負担が大きくなってしまいますよね。

money

オンラインレッスンを始めようと思った動機を思い返してみましょう!

オンラインでダンスレッスンを開催するきっかけって、大体はスタジオでレッスンを開催出来ないから苦肉の策としてオンラインレッスンを始めてみようかな?という方が多いのではないでしょうか。

まずは気楽にレッスンを継続するためにも、今できる環境でレッスンを開催してみてはいかがでしょうか?

私の周りの友人ダンサーも、さっそくオンラインレッスンを始めています。

始めたては『音が聞こえにくい』『生徒側が途中で固まってしまう』といった問題もありました。先生も慌てて、決められた時間でやっているものなのでいちいちレッスンは中断していられませんよね。

普段のレッスンを思い返してみてください。

誰かが途中でお手洗いに行きたくなった時にレッスンを中断したことはありますか?

恐らく、そんなことはしませんよね。

生徒の画面が固まってしまったり、画面からいなくなってもレッスンはなるべく中断しないようにしましょう。

まずは、レッスンを中断せずにやりきってみよう!

レッスン終了後に、生徒さんに意見を貰ってみてはいかがでしょうか?

トライアル的な意味でも、オンラインレッスンを始めて開催する時は無料価格やお試し価格で開催してみましょう。

オンラインダンスレッスンで気を付けたいこと【音響問題・3つ】

point

続いて、オンラインレッスンを始める際に気を付けたいことを3つ説明します。

・【音響-1】PCやスマホから遠ざかりすぎないこと
・【音響-2】撮影に使用するPC・スマホの付近に音楽機材を置いておきましょう
・【音響-3】生徒の音声は必ずミュートにすること

PCやスマホから遠ざかりすぎないこと

まず1つ目の大事なことは、PCやスマホから距離を取りすぎないことです。

なぜなら、音声マイクに自分の声が入らなくなってしまうからです。

具体例として、ウォーミングアップでありがちなケースでお話しします。

ダンスレッスンをする時にインストラクターの全身の動きが見えるようにと、カメラから離れる先生がいます。すると、マイクに声が入らなくなってしまいます。

『先生!声が聞こえません!!』なんて言われたことはありませんか?

初めてオンラインレッスンをする時に陥りがちな失敗談として、音楽が聞こえない・先生の声が聞こえづらいことは良くあるケースです。

撮影に使用するPC・スマホから距離を取りすぎないように気を付けましょう!

virus_hanareru_figure_stand

また生徒にも自分の声が聞こえているか、確認しながらレッスンを進めていきましょうね。

撮影に使用するPC・スマホの付近に音楽機材を置いておく。

2つ目に大事なことは、オンラインの向こう側にいる生徒に音楽がしっかり聞こえることです。

オンラインレッスンを受講する生徒の半数は、既に自分のレッスンを受けてくれている人が大半かと思います。

私が教えているスタジオの教え子もそうですが、レッスンに少なくとも3ヶ月以上通い続けている生徒は、普段のレッスンで使っている音楽が聞こえれば自然と体を動かすことができています。

シンプルですが、音楽が聞こえやすくなる方法を説明します。
・撮影に使用するPC、スマホの付近にCDプレイヤーを置く

CDプレイヤーにスマホやウォークマンを繋げれば立派なスピーカーとして活用できます。

お手頃価格のスピーカーもネットショップでチェックしてみてはいかがでしょうか?


ネットで探しても小型スピーカーなら2000~3000円代で購入することができます。
音楽が聞こえやすくなるだけで、受ける側としてもストレスが減りますよね。

ダンスライフにスピーカーは欠かせないアイテムなので、この機会にスピーカーを購入してみるのは賢い買い物だと思います!

生徒の音声は必ずミュートにすること

最後に、生徒の音声は必ずミュートにしてもらいましょう。

Zoomでダンスレッスンをする時の必須条件です。なぜならミュートの設定をしないと生徒側の音声が入ってしまい、レッスンの妨げとなってしまいます。

Zoom・ミュートのやり方

ミュート設定はワンクリックで簡単です!

Zoomのミュート画像

Zoom画面の左下のマイクアイコンをクリックすることで「オフ」にできます。

レッスン開始前に、生徒さんにも周知することをお忘れなく!

まとめ

pyoko_dance_ballet

今回は、ZOOMをはじめとしたオンライン・ダンスレッスンで気を付けたいことを中心にお話ししました!

また、別の記事でもZoomを使用したレッスンのやり方をまとめた記事も作成しています。ダンス オンラインスクールの紹介も含め、詳しく書かせていただきましたのでそちらも参考にしてみてください(^^)/

【Zoom】オンラインでのダンスレッスンのやり方【スタジオ紹介】
今回はZoomをはじめ、オンラインレッスンについてお話しします。2019年秋までニューヨークでダンス留学をしていました。帰国後は幼児・小学生にバレエの指導、そして現役のダンサーとして活動しています。ダンス留学でお世話になった先生方がオンラインレッスンを開講しているので、日本のダンサーにも参加していただけたらと思います。

初めての取り組みに戸惑うことや問題もたくさんあるかとは思います。

まずは、生徒さんと協力して良いレッスン環境と整えてみましょう!

より良いStay Home Timeとなりますように(^^)/

タイトルとURLをコピーしました