【ダンスの入口】大人からダンスを習い事にするためのハンドブック

ダンス

社会人・大人でダンスを習ってみたい人

ダンスを習ってみたいです。だけど完全初心者なので参加するのが怖いです。。どうすればいいですか?

今回はこんなお悩みを解決します!

この記事を書いているわたしは・・・

2019年までニューヨークにダンス留学をしていました。

現在はダンスパフォーマー・子供向けのバレエ講師として日本で活動しています。

記事の後半ではおすすめのダンススクールも少しだけ紹介していますので参考にしてみてください!

大人からでもダンスを習い事にできますか?

大人からでもダンスを習い事にできます。何歳からでもダンスは始められます。

これに関しては『20歳・社会人からダンスのプロになる道のり』でも書いていますが、老人ホーム生活をしている平均年齢83歳のヒップホップグループが誕生した実話なんかも映画化されています。

興味を持った時こそが始めどき!最初から上手な人なんていません。

どんな人に向いている?どんな人が多い?

社会人でダンスをしている人の中にはこんな人が多いです

・SNS(TikTokなど)で発信している人
・K-popが好きな人、ダンスやアイドルに憧れていた人
・学生時代にダンスをやっていた人
ダンスを始める理由は十人十色!

最近ではK-popブームの影響でダンスを始める人が目立ちますが、ダンスを始める理由もさまざま。

趣味でダンス動画を投稿していたけど、もっと上手になりたい!と本格的にダンススクールに通い始めている社会人もいます。

ここで言いたいことは、自分と周りを比べてハードルを上げないこと。

ダンスに向き不向きなんてものはありませんし、「好き」な気持ちがあれば始められるものです。

周りと比べずにダンスを楽しみましょう!

【年齢不問】超初心者・未経験者がダンススクールに通うには?
こんにちは!現役ダンサーのおどりこです。2019年春までニューヨークにダンス留学をしていました。現在はバレエの指導をしながら現役のダンサーとして活動しています。今回はダンスに期待できる効果や初心者さんが楽しくダンスを始める方法・必要な持ち物を書き綴ります!

こちらの記事ではダンスを習うために必要な持ち物をまとめています。

右も左も分からない未経験者は、こちらの記事も覗いてみてください🎵

大人に人気の習い事【ダンス4選】

  1. K-pop
  2. バレエ
  3. ヒップホップ
  4. ジャズダンス

ここからは大人に人気のダンスジャンルを4つご紹介します!

ジャンルによってクラスや生徒さんの雰囲気も異なりますので、予備知識として知っておきましょう。

習い事① K-pop

K-popは特に今、注目のダンスジャンルですね。

実際にNiziUやBTSの影響でK-popクラスを開講したダンススクールも多く、ダンス界の盛り上がりに大きな貢献をしているダンスだと思います。

K-popクラスといってもダンススクールの方針によってレッスン内容はさまざまです。各ダンススクールに見学・体験レッスンに参加することをお勧めします。

PVダンスをそのまま振りコピするクラスもあれば、ダンスの先生がK-popの楽曲を使用してオリジナルの振り付けでレッスンしているクラスなど、目的に応じてダンススクールを探してみましょう。

K-popを東京で受けられるダンススクール

東京の大手ダンススクールだと池袋にある 東京ダンスヴィレッジと、渋谷・横浜にあるREIダンスコレクションではK-pop専門のクラスが設けられています。

また、東京ダンスヴィレッジはK-popクラスの数が多いのでスケジュールを決めるにしても参加がしやすいと思います。

 

東京ダンスヴィレッジのホームページを見る

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rei YOKOHAMA(@reidance_yokohama)がシェアした投稿

 

REIダンスコレクションのホームページを見る

習い事② バレエ

長年のブームがこっそり続いているのがバレエ!

健康維持を目的にバレエを習っている主婦やOLがこれまた意外と多いんです!

「可愛いレオタードを着てみたかった」そんな憧れを抱いた主婦や、宝塚やミュージカルの観劇が趣味だというOLがバレエを習い事としていたり・・・習うきっかけも人それぞれです。

バレエスクールの中ではヅカ友グループ(=宝塚観劇の友達)があったり、”好き”をとことんシェアして楽しむ人たちもいます。

「バレエ=敷居が高い」というイメージは古い!

レオタードとか準備する物がいっぱいあるんでしょう

バレエ団付属のバレエ教室ではこういった決まりごとが沢山あるのは事実です。

しかし、カルチャースクールをはじめとした大人専門のバレエでは【Tシャツ・スパッツ】といった動きやすい格好でレッスンを受講している方もたくさんいます。

楽天にもリーズナブルなバレエショップが結構あります!


習い事③ ヒップホップ

「ダンス」の中でも一般的にイメージしやすいダンスといえば、ヒップホップではないでしょうか。

1995年~2010年頃は安室奈美恵さんやEXILEに憧れてヒップホップサークルや趣味グループが続々と出来上がったり、エイベックスといった大手事務所スクールから続々とアーティストが誕生していましたね。

K-popブームと言えど、夢を持ってヒップホップを始める未来のプロダンサーはまだまだ沢山います。

そのため、向上心を持ってレッスンに参加されている生徒さんが多い印象です。



習い事④ ジャズダンス

ミュージカルやアイドルの振付では定番のジャンルが「ジャズダンス」

大人も子供も楽しめる習い事!ジャズダンスの費用・発表会事情を現役ダンサーが解説
こんにちは、現役バレエ講師のおどりこです!ジャズダンスは小学生の時にミュージカルを観たことがきっかけで始めました。今回はジャズダンスの習い事のお悩みについて、子供の時からジャズダンスを続けているからこそ分かること・体験談を書いていきたいと思います!ぜひ参考にしてみてください。

そもそもジャズダンスとは…?って人はこちらの記事へ!

ジャズダンスの基本はバレエから派生しているので、基礎レッスンの時に「プリエ」や足のポジションをバレエと同じように練習します。

また、股関節に意識をしてレッスンをするので自然と体も柔らかくなる効果も期待できます。

とにかく楽しく踊るならジャズダンス!

バレエの堅苦しさが苦手だという人はジャズダンスがおすすめです。

レッスンで使用する音楽は洋楽からJ-pop・ミュージカルまで幅広く、とにかく楽しく踊りたい!ストレス発散したい!そんな人にはピッタリな習い事です。

大人限定のダンス教室が安心

未経験者がダンスを習うなら未経験者専門のダンススクールに通うことをおすすめします。

  • 心が折れない
  • ダンスのハードルが低い
  • 同じレベルの同年代が多いから安心感がある
そもそもやってみないと分からない

そもそもレッスンに参加してみないと、自分のレベルを知ることができません。

『ダンスがやりたい!』

そう思った時こそがはじめ時です。積極的に体験レッスンに参加してほしく思います。

不安であれば未経験者専用クラスを探そう!

初めてダンスにチャレンジしようとしている人は、未経験者にも特化しているダンススクールをお勧めします。

スクールの中でさらにレベル分けがされているならば、一番下のクラスから始めてみましょう。

未経験者限定のダンスクラスがある【東京ダンスヴィレッジ】

»池袋1分!初心者20代30代女子の東京ダンスヴィレッジ

ダンスジャンルは「バレエ」「ジャズ」「K-pop」「ヒップホップ」「バーレスク」「フラダンス」「チアダンス」「テーマパーク」など・・・おどりこも、今までに踊ったことのないダンスの種類で溢れていて魅力的です。

基礎からダンスを習いたい人にとって、安心してダンスを始められる環境です。

初回に限り、体験レッスンは無料です。

わたしもK-popクラスの体験レッスンに参加して、どんなダンススクールなのかをリサーチしてきたので体験レッスン参加の前に参考にしてみてください。

【初心者専門】東京ダンスヴィレッジで体験レッスンしてきた!【口コミ・評判】
『1人でもダンスレッスンに参加できますか?発表会はある?東京ダンスヴィレッジの口コミ・評判が聞きたいです!』今回は池袋にある初心者専門のダンススタジオ「東京ダンスヴィレッジ」が気になっている人に向けての記事です。実際にダンス未経験のお友達と体験レッスンに行ってきました!
自分に合うダンススクールが見つかりません

それは探し方が間違っているだけかも。。

大人専用のクラスや社会人向けのダンススクールって結構あります。

地元(=カルチャースクール)で開講されている大人専門のダンスクラスもあります。

もちろんGoogle先生は優秀ですが、最近では各地の習い事を検索できるサイトもあります。

こういったサイトも活用して効率よく探してみてくださいね!

まとめ

おさえたいポイント!

  1. 周りと比べずにダンスを楽しもう
  2. 大人限定のダンス教室が安心
  3. 各地の習い事を検索できるサイトも活用しよう

まずは体験レッスンに参加することからですね🎵

あなたにとって楽しいダンスライフとなりますように…!

タイトルとURLをコピーしました