【初心者】K-popダンスを独学でマスターする方法【5つの順序】

K-popダンスを独学でマスターする方法 ダンス

K-popダンスを踊ってみたい人

K-popダンスは独学で練習できますか?K-popアイドルみたいにカッコよく踊りたいです!

2019年春まで半年間、Broadway Dance Centerにダンス留学をしていました。帰国後は、幼児・小学生にバレエの指導、そして現役のダンサーとして活動しています。

今回は初心者への指導経験をもつ現役ダンサーが丁寧にK-pop独学方法を伝授します。

ブクマして繰り返し練習しましょう!

K-popダンスをマスターには?【5つの順序】

K-popダンスをマスターするには、順序を追って練習していきましょう。

なぜならダンスの基礎知識やリズム感を養っていない状況で踊ってしまうと、習得に時間が掛かってしまうからです。

ここでは、ダンス初心者がK-popをマスターするための方法を順番に解説していきます。

  1. 独学の順序①基礎を習得する
  2. 独学の順序②音楽で踊ってみる
  3. 独学の順序③K-popダンスを本格的に練習してみる
  4. 独学の順序④練習しやすいK-popソング
  5. 独学の順序⑤SNSに掲載してみる

独学の順序①基礎を習得する

基礎を習得することは、ダンスをすることにおいて重要なことです。
ここをすっ飛ばして振り付けを頑張ってはいけません!

わたしがオススメする基礎ダンス動画はこちら
【TWICE】JYP練習生のダンストレーニングやってみた!!!

K-POPの三大芸能事務所の1つでもある【JYP】の研修生が必ず習得するダンストレーニング動画です。
この動画の動きをマスターすることで、まずは『リズム感』を養うことができます。

また、こちらのダンストレーニングをYoutuberの楓さんが解説している動画もあるので、Part1からPart5までしっかり練習してみてください!

【TWICE】JYP練習生のダンストレーニング解説part1

Part5までの動きがしっかり体で習得できるまでは、最低でも2週間ほどはかかるかもしれません。
初心者の人はゆっくりと1つずつ段階を踏んでトレーニングしていきましょう!

独学の順序②音楽で踊ってみる

Part5までしっかり動きをマスターすることができたら(ここまでに3週間はかかるかもですが、、)いよいよ音楽に流して踊ってみましょう!

【TWICE】JYP練習生のダンストレーニングやってみた!!!

さらに余裕ができたら、お気に入りのK-popソングなどを使って倍速テンポで踊ってみるのもGOODです◎

独学の順序③K-popダンスを本格的に練習してみる

1カ月も根気強く練習すれば、リズム・動きの基礎をマスターしていることでしょう。

JYP Basic Danceをマスターできたら、本格的にK-popダンスの練習開始です!まずは動きを見ながらゆっくりと動画に沿って振りを覚えていきましょう。

自宅で練習する場合は【鏡】があった方が練習効果が倍増します!

なぜなら、鏡を見ながら丁寧に確認することで自分の踊りのクセを発見することができます。
手が伸びているか、脚がしっかり上がっているか、鏡を見ながら丁寧に練習しましょう。

お風呂場や洗面台の鏡でも十分です◎

スペースを十分に確保して踊りに集中したい場合は、スタジオを借りて練習することをオススメします。

便利なダンススタジオ

リーズナブルに1人から借りられるダンススタジオを少し紹介します。

【渋谷】
» レンタルスタジオユニアス

» スタジオ・ミッション

【横浜・川崎・町田】
» クラウドナインスタジオ

特に渋谷周辺にはピンからキリまで貸しスタジオが揃っています。
その中でも、Wi-fiの環境や音楽設備が整っているスタジオを一部紹介しました。

後日、エリアごとにまとめたダンススタジオマップもご紹介したいと思います!

独学の順序④練習しやすいK-popソング

まずはシンプルな振り付けの音楽から挑戦してみましょう。

  • TT Dance
TWICE(트와이스) "TT" Dance Practice Video
  • Feel Special
TWICE – Feel Special 振り付け解説

TWICEの音楽はどれも中毒性があって口ずさんでしまいます!
その中でもシンプルな振り付け&丁寧な解説動画を2つ紹介しました。

  • Very Very Very
虹プロで人気再来!ダンスレクチャー I.O.I "Very Very Very"

虹プロで話題になったI.O.Iの『Very Very Very』も、振り付けがとても可愛いですよね!
衣装もこだわって踊ればSNS映えしそうです🎵

独学の順序⑤SNSに掲載してみる

さて、勇気を出して次は人に披露してみましょう!
衣装を揃えてみたり、撮影場所にこだわってみたり、成果をSNSに投稿してみてはいかがでしょうか?

撮影に必要なモノ【これだけあればOK!】


必ずカメラを固定して撮影をしましょう。
ちなみに、撮影用カメラはiPhoneで十分だと思います◎

室内で撮影する場合は、照明機材にこだわると映像のクオリティが一段と上がります。他の人と差を付けたいなら、必須のアイテムです。LED付きの三脚なら多様に使えるので便利ですね!

公園といった屋外での撮影では必要ありません。

KPOPダンス

今回はK-popダンスは独学で練習する方法を解説しました。

たくさん練習して、憧れのK-popダンスをカッコよく踊っちゃってください!

タイトルとURLをコピーしました