【ダンサーの脱毛事情】豊かさとは無縁の夢追いダンサーの現状はこうだ!

ダンス

脱毛を考えているダンサー

ダンサーってみんな全身脱毛してるの?ワキだけ安く脱毛できないかな?忙しい毎日でもスキマで通える脱毛サロンが知りたい!

今回はダンサーのムダ毛事情についてお話します!

この記事を書いているわたしは・・・

2019年春までニューヨークにてダンス留学を経験し、現在はダンサー・バレエ講師として日本で活動しています。記事の後半ではわたしが契約している脱毛サロンについてもお話しますので参考にしてみてくださいね!

ダンサーの脱毛事情

ダンサーの多くは脱毛しています。

なぜなら、人前に出る職業だからです。

しかし、脱毛といっても「全員が必ずしも全身脱毛サロンに通っている」というわけではありません。

脱毛サロンで全身をツルスベにしている人から、ワキだけ脱毛をしている人までさまざまです。

ダンサーの種類によって脱毛事情は違う

例えば、バーレスクダンサーやストリップダンサーは肌の露出が多くお客さんとの距離が近いためにスキンケアは人一倍欠かせないでしょう。

実際に「背中」や「うなじ」といった一般的には気になりにくいパーツまで脱毛サロンで施術しているバーレスクダンサーもたくさんいます。

一方、ダンススタジオやカルチャースクールに趣味で通う人の中には、エチケットとしてワキのみ脱毛サロンで施術している人もいます。

そういった意味でも一般的に脱毛をする目的としては、エチケット目的が多いです。

豊かさとは無縁の夢追いダンサーの現状

テーマパークやミュージカルのダンサーを目指している若い世代の人たちの中には、脱毛サロンはなかなか金銭面や時間的にもハードルが高いと思います。

自己処理している人もいれば、部分脱毛をしている人などムダ毛事情もさまざま、、

バイトや学校に行きながら定期的にサロンに通うのもハードスケジュールですよね。

ちなみに、わたしは22歳の時にミュゼプラチナムで部分脱毛契約で脱毛サロンデビューをしました。

わたしの脱毛デビューについても後半でお話します!

通いやすい脱毛サロンの条件

ここからは、なかなか時間が作れない人でも比較的に通いやすい脱毛サロンの条件をお話します。

通いやすい脱毛サロンの条件

  • 店舗が全国にたくさんある
  • キャンセル料を取らない
  • 施術前後の待ち時間が少なくて快適

他にも色々と条件があるとは思いますが、わたしが実感したのはこの3つです。

店舗が全国にたくさんある

店舗数が少ないとなかなか予約も取りづらい状況となってしまいます。

また、どこのお店でも施術ができる脱毛サロンは通いやすいですよね。

よくある話、テーマパークダンサーの仕事が決まったものの、地方でまた脱毛サロンを探すのは面倒くさい~なんてこともあります。

キャンセル料を取らない

突然仕事が入ったりと、スケジュール管理が難しいのもダンサーの大きな悩み、、

脱毛サロンの中にはキャンセル料を取っているところもあります。

キャンセルの平均価格は1,000円程

ですが、一回分が消化されてしまうのはもったいないですよね。

「公式アプリ」で簡単に予約・キャンセルができる脱毛サロンならペナルティ防止にもなります。

予約方法やキャンセル・時間の変更についても手軽にできる脱毛サロンはストレスなく通い続けられますよね!

施術前後の待ち時間が少なくて快適

意外と見落としがちなのが、施術前後の待ち時間についてです。

ほとんどの脱毛サロンが予約制のため、予約時間に来店したのに大幅に待たされた、、という噂はあまり聞いたことがありません。

しかし待合スペースが思った以上に狭かったり、お手洗い場の女子力が皆無な空間だと、、なんだかガッカリしませんか?

来店後のお水のサービスやトイレのアメニティに気を配っている脱毛サロンは、気分が上がって積極的に通いたいと思いました。

【ワキだけ】部分脱毛でオススメのサロンを紹介

ここからは実際に体験・契約した脱毛サロンを紹介します

お財布事情と脱毛願望などをあれこれ検討した結果、現在は2店舗の脱毛サロンにて部分脱毛の契約をしています。

わたし自身は全身脱毛の経験はありません。

なぜなら、数十万も脱毛に使うならニューヨークに行ってダンスがしたいのが本音です(;’∀’)

なので、今のところは全身脱毛も検討していません。

ミュゼプラチナム

ポイントサイト用

メリット デメリット
店舗数が多く多店舗も行き放題 初回の勧誘が人によっては苦痛
キャンペーンがびっくりするくらい破格 店舗によっては休日の予約が取りにくい
アプリで簡単に予約・キャンセルができる 全身脱毛は他店より費用高め

店舗数の多さでも有名なミュゼ。わたしが初めて契約をした脱毛サロンです。

契約しようと思ったきっかけは破格のキャンペーン!

当時のキャンペーンは『300円でワキ脱毛永久契約+好きなパーツ3回まで』だったと思います。

過去のキャンペーンはこちらのサイトが参考になります!

時期によってキャンペーン内容はさまざまですが、100円でワキ・Vラインが最大24回施術できるキャンペーンなど基本的にいつでも破格なサービスをしています。

しかし、全身脱毛となると他店に比べて少しお高めのよう、、

カウンセリングについて

カウンセリングを必ず受けなければいけません。

「お試しとして契約したい」としっかり意見を伝えればスタッフも無理な勧誘はしてきません。
(わたしの時は態度が急変して少し塩対応されましたが、、)

本当に良いと思えば他の箇所を追加契約すればいい話ですし、契約者限定のキャンペーンもやっています。まずはお試しで体験してみるのもアリだと思います。

また施術の周期は2週間経てば来店OKです。

早く脱毛を終わらせたい人には嬉しいですが、それが仇となって休日は予約が取りづらい店舗もあるそうです。

MUSEE PLATINUM

ビー・エスコート

300/250

メリット デメリット
初回のキャンペーンが安い 生理中は施術が不可
紹介制度でさらに違うパーツも無料で契約可能 水分値の測定がある
顔脱毛もOK(店舗による) 勧誘されることも店舗によってはある

こちらはちょうど一年ほど前に契約した脱毛サロンです。

通う周期は毛周期に合わせて3ヶ月に1回ほど。

まだ3回程度しか施術体験していませんが、ここからは契約のきっかけも含めお話します。

きっかけは友人からの紹介でした

ビー・エスコートは紹介をきっかけに契約する人が多いです。

紹介制度を活用すれば紹介する側もされる側も1か所の施術パーツをプレゼントしてもらえます。

ビー・エスコート 

キャンペーン内容

・両わき10回が300円
・1パーツ10回3,000円(ヒジ下~指先まで契約)
・友人紹介でさらに1パーツ10回プレゼント

ビー・エスコートでは店舗によっては専用機械での顔脱毛も提供しています。

友人紹介で契約 or 友人を紹介すれば1パーツ10回プレゼントしてもらえるので、わたしも脱毛サロン探している人がいれば積極的に紹介するようにしています。

顔の脱毛もお店によっては対応可能!

わたしは友人紹介制度を活用して顔脱毛を契約しました。

ちょっとしたデメリットもあります

条件が他店に比べると多いのがデメリット、、

まずは、施術前に、毎回 水分値を測らないといけません。
規定以下の水分量だと施術不可となってしまいます。

また、生理中は肌トラブルが起こりやすい理由から施術を断られてしまいます。そのため再予約が必要となってしまうのです。

わたしの場合は施術後その場で予約していますが、ダンサーという職業をしていると、先々のスケジュールを抑えるのは難しいのが本音、、

ビー・エスコートでは、毛周期に合わせて3ヶ月に1度の施術という期間が決まっています。

とりあえず数カ月に1回・30分程度の施術で済むので時間は確保できていますし、今のところはストレスにはなっていのが感想です。

まとめ

おさえたいポイント!

  1. エチケットで部分脱毛している人が多い
  2. ミュゼのキャンペーンはびっくりするくらい破格
  3. ビー・エスコートは紹介制度を上手く活用せよ!

最後に・・・

なぜ脱毛サロンを掛け持ち契約したかというと、素直にどっちのサロンもキャンペーンがお得だったからです。

しかし、ミュゼのワキ脱毛契約に関しては「永久」という補償が付いているので現在はほったらかしです。ビー・エスコートでキャンセルをしてしまった時の代用として利用しています。

お得なキャンペーンや紹介制度に出会った時は積極的に活用してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました